『g:neo』再版について RSSフィード
 

リスト表示 | ツリー表示
  • 5共有知で校正するお extrameganeextramegane 2006/11/26 18:27:42
    みなさんおつかれさまでした 参加できなかったので悔しかったので、あげつらってくれるわ。 初版の修正点や疑問点などを表にしたらよいと おつげがあったのでつくりました。 これこそがブログでドゥ ...
  • 4 sloeginsloegin 2006/11/26 06:47:10
    価格 具体的なところが知りたかったので、助かります。 200円あげて定価500円、送料込みで700円として、完全受注生産とすれば50部で部員一人辺りの負担が1840円、100部なら120円ですね。 ...
  • 1『g:neo』再版について comnnocomcomnnocom 2006/11/24 23:51:14
    というわけで、去る11月12日の第五回文学フリマにおいて、我らがファック文芸部の部誌第一号『g:neo』は無事完売しました。 んで、再版を望む声がちらほらとですが上がっているようです。 私個人とし ...
    • 3Re:『g:neo』再版について dimeteadimetea 2006/11/26 00:10:16
      価格 まず印刷費ですが、同じ印刷所に頼むとして、50部だと42900円。100部で50200円かかります。送料は普通郵便で一冊240円(重さがだいたい一冊180g)。多少手間をかけて冊子小包にすると ...
  • 2思いつく問題点 comnnocomcomnnocom 2006/11/25 00:03:04
    再版するに当っての幾つかの問題点を思いつくまま挙げてみます。 価格 基本的に我々は文学フリマ以降のことはほとんど考えてなかった(考えてたとしてもあまった時のことだけ)ため、300円というある意 ...