-N-t-S-d- このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-09-08

自由律なんとか

| 自由律なんとか - -N-t-S-d- を含むブックマーク はてなブックマーク - 自由律なんとか - -N-t-S-d- 自由律なんとか - -N-t-S-d- のブックマークコメント

自由律俳句かっこいい。五七五や季語に捉われない俳句。それって短文じゃん。いや違うらしい。五七五なんて俳句十分条件であって必要条件じゃない、ということなのかしら。では俳句らしさとは?

そんなことは意外とどうでもよくて、国語教科書で五七五が十数句列挙された後に並んでいる「咳をしてもひとり」「分け入っても分け入っても青い山」の衝撃といったらなかった。

いろんな自由律を探してみよう。例えば自分は駄洒落文芸としてとらえたいと思っているのだけど、駄洒落が駄洒落である理由のひとつとして「音韻の一致」があって、それをなくしたものを自由律駄洒落とよぶならば。洒落にならないコトなどなくなってしまう。

そりゃ面白い。

アレも自由律、コレも自由律。

トラックバック - http://neo.g.hatena.ne.jp/comnnocom/20070908