とある理系男子の書斎には、どうしても小説が少ない。っていうか無い。

        いろいろやっていければと思います.

2008-05-10

告知 17:14 告知 - とある理系男子の書斎には、どうしても小説が少ない。っていうか無い。 を含むブックマーク はてなブックマーク - 告知 - とある理系男子の書斎には、どうしても小説が少ない。っていうか無い。 告知 - とある理系男子の書斎には、どうしても小説が少ない。っていうか無い。 のブックマークコメント

先ほど、小伝馬町にて亡骸を引き取りました。とても、綺麗でした。見た目には、生前とほとんど一緒、変わりなかったのですが、全く変わりなかったといえば、それはそれで嘘になってしまいます。私が知っている彼らより、それらは存在感が、逆に増していたのですから不思議なものです。失うと知って初めてわかるものがある、とはよく言ったものです。

私は、今一度これらは死んだのだ、ということを認識しなければいけません。死んだのです。何らかの機会に、または何らかの方法で、彼らの残影を見ることは出来るかも知れません。しかし彼らは死にました。

たとえどれだけの者が悲しもうとも、また、たとえ何者も悲しまなかったとしても、これは受け入れなければいけない事実です。彼らは、印刷され、そして死んだ。転生だ、という向きもあるでしょうが、彼らは紛れもなくWebの上のものとして、亡くなった。

通夜は今夜、内々のみで執り行いたいと思います。葬儀は明日、秋葉原庁舎にて11:00より行われます。合同葬儀となりますので、かならず受付を通ってください。多数の参列をお待ちしております。たぶん400円ぐらいです。

bummybummy2008/05/11 17:10あーあのときのこれか

debedebedebedebe2008/05/26 02:38葬儀にはお越しいただけなかったようですが、追悼のお言葉と受け止めさせていただきます。まことにありがとうございます。

トラックバック - http://neo.g.hatena.ne.jp/debedebe/20080510