Hatena::Groupneo

論理兵站 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-11-25

文芸サークル再編の提案

| 19:07 | 文芸サークル再編の提案 - 論理兵站 を含むブックマーク はてなブックマーク - 文芸サークル再編の提案 - 論理兵站 文芸サークル再編の提案 - 論理兵站 のブックマークコメント

文学フリマで出すような書誌についての思いつきです。

「不良債権としての『文学』」に関するひとつの提案として。


現状認識として以下のような感じ。アンケートとったわけじゃないので印象です。

  • 文学フリマは蒲田に移動してブース数が増えた
    • 徐々に参加サークルが増えている
      • ふたたび抽選制になるのも近い(※1)
  • 全般的にデザイナーが足りない
    • 紙メディアのデザイン料って高いので気軽に頼みにくい
    • 自分でやるにもアドビ様の価格ハードル
      • 暇な人もいるだろうからこれはこれで別途マッチングサービス必要
    • デザイン足りてないならフォーマット流用によるメリットがありそう(※2)

(※1)と(※2)の理由から、じゃあ合併したらいいんじゃないの? 総合誌を出せるんじゃないの? と思った。

複数のサークルが共同で書誌をリリースすると、以下のようなメリットが生まれると思われます。

  • 刊行期間が短くなる
  • 同じ書誌名で継続することで名前を売れる
  • デザインなどのフォーマットを流用できる
    • アートディレクターとその他簡単なデザイン作業に分業する必要はある

毎号、特集を作れば、参加している各人のやりたいことを実現することも可能です。

「大所帯は人間関係が…」みたいな話は、大人なんだからなんとかしてください。

「デザインやメンバーぜんぶおれの好きにやりたいのー!」っていう場合は「そのこだわりは本当に重要なの?」と疑問を投げますが、お好きにどうぞ。

全部が全部合併しろというわけじゃなく、必要なところでは協力があってもよかろうという話。傍迷惑な企画なら勝手にやったほうがいいこともあるだろうし。

克服すべきところ。

  • 編集者役の不足はいまだ解決していない
  • 一緒にやれそうな個人やサークルのマッチングは必要

再編するためには何をどうしたらいい?

トラックバック - http://neo.g.hatena.ne.jp/extramegane/20091125