Hatena::Groupneo

論理兵站 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-06-22

童貞の精液が貴重なわけなかろう

| 03:25 | 童貞の精液が貴重なわけなかろう - 論理兵站 を含むブックマーク はてなブックマーク - 童貞の精液が貴重なわけなかろう - 論理兵站 童貞の精液が貴重なわけなかろう - 論理兵站 のブックマークコメント

「たとえばこの汁で難病が治ったり」

「ばか者。童貞の精液が貴重なわけなかろう。世界中今日一日だけで、何千億匹の精虫が無為に死んでゆくと思っておる」

トラックバック - http://neo.g.hatena.ne.jp/extramegane/20060622

2006-04-29

しからずんば苗を植えよ

| 11:32 | しからずんば苗を植えよ - 論理兵站 を含むブックマーク はてなブックマーク - しからずんば苗を植えよ - 論理兵站 しからずんば苗を植えよ - 論理兵站 のブックマークコメント

先人の教えに「ポルノを射んと欲せばまず将を射よ」とある。また「私の中のポルノがそうしろと囁くのよ」とも。ポルノについて余が知ることといえばたかがそのくらいだし、また知りえることもこの程度である。

しかし、余のポルノへの憧憬はいまや最高潮に達しており、むしろ飢餓感と呼んでいいほどまでに高まっていた。

貴様にとってのポルノと余にとってのポルノが同一である証拠はないが、翔子はといえば、そのころ解散していた。アパートメントハウス管理人として第二の人生を歩んでいた。一方キャシィは清々していた。

さて、翔子にとってのポルノとは如何なるものだったろう。今となっては知りえる者こそいないが、当時としては画期的ポルノであったとの説が有力である。翔子にとって従来型のポルノはキャシィを歓喜させるものでしかなかった。しかたなかった。鹿鳴かなかった。菓子か梨かわからなかった。しかし田中と高中は勃たなかった。

トラックバック - http://neo.g.hatena.ne.jp/extramegane/20060429