Hatena::Groupneo

論理兵站 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-07-14

土俵のファックによって独自性を無効化する試み

| 16:56 | 土俵のファックによって独自性を無効化する試み - 論理兵站 を含むブックマーク はてなブックマーク - 土俵のファックによって独自性を無効化する試み - 論理兵站 土俵のファックによって独自性を無効化する試み - 論理兵站 のブックマークコメント

文体の独自性について。

川上弘美的文体、舞城王太郎的文体の応募作が多く、文芸賞も食傷気味という話を聞いたことがある。想像するに、意図的に真似する文章もあれば、偶然似ている文章(似ていると読み手に感じさせてしまう文章)もあるはずだ。

流行し得る特徴的な文体というのは、時代の気分を掬っただけのものと捉えることができないだろうか。そう考えるならば、万人の文章には、多かれ少なかれ川上成分や舞城成分が含まれているということになる。その中でたまたま川上成分が多く、たまたま耳目を集めた作家川上弘美だったのだ。

文体の類似で恥じ入ることはない。ただし時代の雰囲気の中から川上成分を抽出した功は彼女にあり、その土俵においては、横綱に対して平幕の誰もが対等に勝負できなくなるだけのことである。

土俵の俵を取り去る、地震を起こす、汚物を撒き散らす、相撲協会を爆破するなどの方法を用い、土俵を広げることができれば、表現手法の独自性に対する共通認識を変容させられるのではないか。

トラックバック - http://neo.g.hatena.ne.jp/extramegane/20070714

2007-01-22

水平

| 14:18 | 水平 - 論理兵站 を含むブックマーク はてなブックマーク - 水平 - 論理兵站 水平 - 論理兵站 のブックマークコメント

blog 上で文芸をすることと並行して必要なのが、書籍を blog と同じ意識で読むこと。小説だけでなくすべての文字列を blog と水平の位置まで持ってくる。

トラックバック - http://neo.g.hatena.ne.jp/extramegane/20070122

2007-01-12

小説の書き方にふたつあり

| 11:21 | 小説の書き方にふたつあり - 論理兵站 を含むブックマーク はてなブックマーク - 小説の書き方にふたつあり - 論理兵站 小説の書き方にふたつあり - 論理兵站 のブックマークコメント

ひとつは、白紙の状態から1行ずつ追加していく方法。いわば加算方式である。粘土を捏ねる作業に似る。

もうひとつは、減算方式。彫刻に例えられよう。バベルの図書館の全蔵書から、1行ずつ不要な部分を削りながら創作するのだ。

extrameganeextramegane2007/01/12 11:22id:llpp さん、ヒントありがとうございました。ドローイングとペインティングの件です。キーワードのコメントアウトにもいろいろ書きました。

llppllpp2007/01/13 19:27いえいえ。こちわこそ大変参考になりました。

トラックバック - http://neo.g.hatena.ne.jp/extramegane/20070112

2006-07-04

萌えに必要なもの

| 10:58 | 萌えに必要なもの - 論理兵站 を含むブックマーク はてなブックマーク - 萌えに必要なもの - 論理兵站 萌えに必要なもの - 論理兵站 のブックマークコメント

id:extramegane は、萌えの定義がわからない。

定義など存在しないのかもしれないが。

そこで、将来使うために、萌えの条件と思われることをメモしておこうと思う。

諸兄におかれましても萌えに関するあれこれを共有するためにご協力願いたい。

以下は、知能が若干低いバカ子さんに対しての萌えポイントと思われる要素(妹萌えと呼ばれているものなのかどうかはわからない)。


2006-06-30 - 安寿土牢 - ファック文芸部

この作品にあるのは次の要素。

  • 「5センチくらいの翼」(ちっちゃくてかわいい、しかも異常)
  • 当人は翼を気に入っていない、恥ずかしいと感じている
  • 視線の主「僕」は「彼女」をいとおしく感じている
  • 異常な状況にもかかわらず海に行きたかったことが優先されるおかしさ
  • Tシャツまくりあげて見せる関係性(または「彼女」の幼児性)
  • しかし「僕」は「彼女」に対して素っ気ない(見せ掛けだけ)

萌え実験(2) 再帰(400byte) - ファッキンガム殺人事件 - ファック文芸部

こちらの作品に関しても、共通するポイントがあると思われる。

  • 妹の幼児性、または知能の低さ
  • 「タマミ」に対する「お兄ちゃん」の優しい視線
  • しかし「お兄ちゃん」は「タマミ」に対して素っ気ない(見せ掛けだけ)

まとめると「相手が(精神的に弱い、または肉体的な異常など、一般常識からみると)劣っていることが明らかにわかるけれども、(その状態は特に命に関わるような深刻さではないので)視線の主は相手に対して優しく見守っている状態」なのではないだろうか*1

そんなところから、「特に努力もしないで得られる薄汚い優越感」が、わたしたちの心をホッコリさせるのではないかという仮説が成り立ちそうだ。

萌えは、欠如をあげつらう(with love)という点で、ファックの一分野かもしれない。


もちろん、これは数あるうちのなかの、ひとつのケースだと考える。

なぜなら id:extramegane のすきな酒見賢一『後宮小説』の江葉はバカ子さんじゃないもーん*2

そんな感じで、これからもまた別種の萌えを見つけたら書き出してゆきたいです。


目だ!目を狙え! - 安寿土牢 - ファック文芸部で言及いただいたのでコメントを記入しました。

*1:さらに、読者が異常を許容してしまうファンタジー脳を持っている場合、そういう成分を含ませておくと強力な武器になる

*2:素直クール? ってゆうの? で一匹狼? それもまた、そういう性格=ふつうの友達関係や人当たりのよさ、一般常識の欠如なのか?

トラックバック - http://neo.g.hatena.ne.jp/extramegane/20060704

2006-02-08

あぶ刑事のサブタイトル

| 03:42 | あぶ刑事のサブタイトル - 論理兵站 を含むブックマーク はてなブックマーク - あぶ刑事のサブタイトル - 論理兵站 あぶ刑事のサブタイトル - 論理兵站 のブックマークコメント

シリーズもので、毎回のサブタイトルを二文字熟語で揃えると、とたんに『あぶない刑事』っぽくなることを発見したので、ここに報告いたします。

  • 焦燥
  • 追跡
  • 逃亡

とかね。超適当うろおぼえ。

ちなみに、この二文字熟語の頭に「大」をつけると火浦功になりますが、読んだことねえのでよく知りません。

天藤真の大誘拐があった忘れてた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E8%AA%98%E6%8B%90

2006-02-07

村上龍っぽいセリフの書き方

| 05:02 | 村上龍っぽいセリフの書き方 - 論理兵站 を含むブックマーク はてなブックマーク - 村上龍っぽいセリフの書き方 - 論理兵站 村上龍っぽいセリフの書き方 - 論理兵站 のブックマークコメント

台詞のカギカッコの途中に句点を含めず読点ばかりでつなげる村上龍メソッド。

自分でやってみた。うまくいっているだろうか。カギカッコがあるのが本式?

ふみちゃん、わたしね、パン屋でアルバイト始めたんだよ、うん、楽しい、怖くないよ、そんなに心配しなくてもだいじょうぶだよ、ふみちゃんのバイトしてる本屋さんから踏み切りを挟んだ反対側のほうだよ、えー別にパンが好きなわけじゃないよ、ふみちゃんはクロワッサンが好きなんだよね、じゃあこんど持って帰るね、あ、ごめん、今の痛かった?

そこに意味をお与えにならなかったので - たより

センチメンタルな気分の描写にも向いているのではないかと思っている。

トラックバック - http://neo.g.hatena.ne.jp/extramegane/20060207