Hatena::Groupneo

小説蛾螺倶璃砦

2006-06-29

[] 萌理賞、せせせせ拙僧(節操)も。  萌理賞、せせせせ拙僧(節操)も。 - 小説蛾螺倶璃砦 を含むブックマーク

発表オリジナル創作小説イラストを募集します。テーマは「萌えモチーフは「夏」で、200~800字程度の日本語文章、またはラフな一枚絵を、回答で見せてください。

~萌理賞開催~

 xx氏、screammachine氏が誰も頼んでいないのに己が身に縄を懸けているのを見て一念発起且つ相乗り。ファック文芸部が渡れば怖くないの精神だ。

 以下自分自縛。

  1. 「理」といわれると「不条理」が出てきたので、これを使う。
  2. 「素直」といわれると、いつか見た「素直グール」という言葉に受けた感銘を思い出すので、これを使う。
  3. 「不条理」&「素直グール」ならば、美少女はその当人の美意識によって「美少女」という言い訳を思いついたので、これを使う。

 と、ここまで考えて書いたのだが、送ったらほぼ10割くらいの確立で怒られると思うのでこっちに書く。

<追鬼>

確立確率

<再追記>

下のとは違う、穏当なのを送った。ファック文芸部範馬一族とかみたいに場を荒らすだけの一団と思われない為の配慮である。マフィアは遠くなりにけりだ!

[] 彼女は、  彼女は、 - 小説蛾螺倶璃砦 を含むブックマーク

夏の冷房と言えば僕は扇風機だと思うが、今日からはクーラーに趣旨替えだ。

設定温度は15度。そして冷蔵庫も開けておく。

これでいい。

これで、彼女の傷みも少しは遅くなるだろう。

そう、彼女は、僕の彼女死体だ。

もちろん、ただの死体じゃない。そうだったら僕は狂ってることになる。

彼女は生きている。死体だけど。いわゆる生きる屍ってやつだ。

僕も今日まで映画でしか見た事が無かった、いや本物なんてあるなんて思って無かった。

彼女死体になってやってるまでは。

僕の家に来る途中で車にはねられたけれど、死ぬに死ねずに僕の家まで辿り着いた。彼女は下顎が砕けて聞き取りずらかったけれど、確かにそう言った。

僕は、僕は、彼女死体になってまで僕に会いに来てくれた事に感動した。そんなずたずたの体で、死んでまで僕の事を気にしてくれるなんて!

それだけで、僕の胸は一杯になった。頭の中にある既成概念なんて吹っ飛んだ。

ああ、彼女はなんて美しいんだろう!

落ち窪んで元眼が零れ落ちた右眼孔も砕けた骨が肉を肉が骨を各々の色で引き立たせる下顎も常人ではありえない流麗な曲線を描く左腕も服を彩る鮮血の赤と黒もそこから慎ましやかにまろびだした大腸も、全てがいとおしい。

開けた冷蔵庫の前で脱力している姿も可愛い。

そんな彼女が、また僕に話しかけてきた。

「あ、た、し、おか、しい、のか、な」

「なんで?」

「だっ、て」

死体だから? そんな事は僕達の絆の前ではなんの意味も無い事柄だよ 君は死体だけれど生きているんだから」

「そう、か、な」

「そうだよ。だから君はおかしいなんて事はないんだ。僕は、君のありのままの姿が、とても、その」

「う…、ん」

「今まで以上に、好きになった。愛してる」

「ほ、んと、う」

「本当だよ」

「あり、が、と」

そう言うと彼女はまた脱力した。

香りがまた少し強くなった気がする。

香水、欲しい?」

「う、ん」

彼女の顔に赤みが戻ったように見えた。

通りすがり通りすがり2006/06/29 21:29感動した。何故に投稿しないのか。もったいない。

hanhanshanhans2006/06/29 21:41いや…、流石にこう、手心と言うか、空気を汚染するのもなんだなーとか。
つーかー、焚き付けても何も出ませんよ!