Hatena::Groupneo

小説蛾螺倶璃砦

2006-09-19

[] disるばかりが人生じゃないでしょ。  disるばかりが人生じゃないでしょ。 - 小説蛾螺倶璃砦 を含むブックマーク

 ガガガ文庫応募作について色々考えた結果、「徐庶でいいじゃん、徐庶で」と思った次の瞬間、「女装ですか?」とツッコまれる。

 返答。

「そうそう、序章。それだよ」

 まったく。舌も耳も!

 さておき。

 最近の侵入部員達、失礼、どもに早くもミーハー。キャー!

 ミーハー終わり。黄色い声援の一生のうちの一回の有用性の発露の結果、そこはかとない法悦を得る。

 なるほど。これは良いものだ。だが、発露は一生の内の一回でいい。

 次からはギャーでいこう。怨念チックだし。

 さておき。

 侵入部員。良い事です。流動性があるのは、手切れの時期が不透明ネット上の部活ファック文芸部には必要です。来るも出るも拒む事は良くなかろうなのだ。

 だが、このまま増えたら内部分裂とか、内ゲバとかしなくちゃならなくなるんでしょうか。ゲバ棒なんて名前でしか存在知りませんよ俺。言葉の中のリアルしかないですよ。

「はい、黄色い声援」

 ギャー。

 さておき。

 やはりここに入ろうとする人は、天稟とか天命とかがありそうですよね。

 あるいは壊れた恐怖心とか、暗中爆殺とか、ヤンマーニとか。

 そういうのがDNAレベルか実生活レベルで刷り込まれてるんでしょうね。

 この勢いで、どんどんそういう人達が出てくればいいと思います。集えばいいと思います。

 日本中にいる、否、世界中に、否、全多重世界にいる、その気の人達が集まって、お母さんに「見ちゃいけません!」って言われる、その暇で、世界を騙ればいいじゃない。