Hatena::Groupneo

pour away このページをアンテナに追加 RSSフィード

掴めそうで掴めない情景、淡く、うっすらと。

記憶の中にぼんやり灯る物語。

2004-03-22

[] その手で壊せるから愛しく思えるのよ 16:13  その手で壊せるから愛しく思えるのよ - pour away を含むブックマーク はてなブックマーク -  その手で壊せるから愛しく思えるのよ - pour away

私は彼の苦悶に歪む顔が好きだ

私は達する時に彼の背中に思い切り爪を立てる

硬く逞しいそれのように

隆起した筋肉

一点に穴を開けるとそこから全て流れ出して

何もかもを崩れてしまいそうに儚い男の体



私の鋭い爪が彼の体に痕をつける

その瞬間の彼の顔を見て



私は何よりも

満たされ

安心して達する事ができる




終わった後に彼の背中についた無数の傷跡

幾重にも入った赤い線に思わず喉が鳴る

カーテンから零れる朝日が細く彼の背中を照らす

彼の鼓動を伝える喉が私の気を遠のかせる




彼を喰い契りたい衝動を気付かれないように