Hatena::Groupneo

pour away このページをアンテナに追加 RSSフィード

掴めそうで掴めない情景、淡く、うっすらと。

記憶の中にぼんやり灯る物語。

2004-05-24

[] 境目 12:44  境目 - pour away を含むブックマーク はてなブックマーク -  境目 - pour away



「また来たのかい?」

「うん」

「ここは君が来るところじゃないよ」

「だって会いたい」



「しょうがないなぁ 少しだけだよ それとあんまりここへは来ない事」

「いつもそればっかり」

「何度もいうけど ここは死んだ人しか来れないはずの所なんだよ」

「でも会いたいって思うと来れるのに?」

「君は死んでないし、向こうの世界でいろんな人と出会いがあるだろう?」

「死んだ顔して生きてる人なんか好きになれないよ」



「それは君が死んだ眼でみてるからだよ」

「だってここは優しい」



「まだ生きてる人とセックスするなんて変な感じだなぁ」

「よくない?」



「ううん 気持ちいいよ」

「ん いきそ・・・」




「向こうでセックスしててイクっていうのはこっちの世界を想像するけど」

「うん?」

「こっちでイクっていうのはどうなんだろうね」

「おかしな人」



「さてそろそろ時間だよ」

「行かなくちゃ」

「いい人がみつかるといいね」

「気が向いたら」



・・・



「あなたが死ななければこんな事にはならなかったのに・・・」



「もっと一緒にいたい」



「ずっと一緒にいたい」




・・・



「あの人は?」

「ここはどこ?」

「何も無いし 真っ暗」

「いつもの所じゃない」



・・・



「そっか自分からあの世界に行こうとしたら」



「ここへ来るんだ」



・・・