Hatena::Groupneo

pour away このページをアンテナに追加 RSSフィード

掴めそうで掴めない情景、淡く、うっすらと。

記憶の中にぼんやり灯る物語。

2004-10-30

[] 影漏 00:56  影漏 - pour away を含むブックマーク はてなブックマーク -  影漏 - pour away

物心付く前から

ずっと一緒にいた



寂しいときも話しかけたりしていた

昼は太陽の光で

夜は月の光で



ある晩

彼女を抱いているときに彼はこっちを見て笑った



僕の腕の中で眠る彼女の横で

「カノジョ ハ ボク ヲ アイシテルンダ」



僕が彼女を抱いているときは彼も彼女を抱いている

僕の手と彼の手が重なる



僕は怖くなり

自分から世界を見る事を奪った

僕の影は僕の世界を支配した