Hatena::Groupneo

pour away このページをアンテナに追加 RSSフィード

掴めそうで掴めない情景、淡く、うっすらと。

記憶の中にぼんやり灯る物語。

2005-12-24

[] 過去に繋がる時間 14:57  過去に繋がる時間 - pour away を含むブックマーク はてなブックマーク -  過去に繋がる時間 - pour away

パーティの帰り道

皆を送り届けて自宅へ向かう道

自分用のディスクに切り替え

眼の奥に力を入れる

どこまでも続く灰色の道と壁

同じタイミングで電灯が通り抜ける



祭りの後はいつもこうだ

侘しさが募る

窓にこの日までのこの日の記憶が映り出す

眼を閉じても視界に入ってくる絵

夜の灯りに照らされて古ぼけた時計のよう




その絵の中のボクがこちらに気づいて振り向く

「やぁ そっちは?」

「悪くはないよ」



その微かな時間

全てのボクがボクに話しかける



ひとつひとつ選んで拾ってきた

ひとつひとつ選んで捨ててきた



全てのボクがそうしてきた

今もそうしている



今までのボクにボクは笑い返す

「ありがとう」