Hatena::Groupneo

pour away このページをアンテナに追加 RSSフィード

掴めそうで掴めない情景、淡く、うっすらと。

記憶の中にぼんやり灯る物語。

2006-01-07

[] あなたにとって自分が生きた証って何ですか? 10:37  あなたにとって自分が生きた証って何ですか? - pour away を含むブックマーク はてなブックマーク -  あなたにとって自分が生きた証って何ですか? - pour away

今日は長年携わってきた仕事の打ち上げが終わり

2次会で小さなバーへ

隣には初期の頃から一緒にやってきた一人の女性



「お疲れ様でした」

「お互い様だよ この日の為に仕事をしてきたようなもんだ」

「ふふ 分るような気がします」

グラスががかちんという音を響かせる



「また 明日」

「はい お気をつけて」



その晩

彼女が事故で死んでしまう夢を見る

ふらふらと歩く彼女

向こうから物凄いスピードでライトが近づく

時間の流れがひどくゆっくりになる

彼女は僕のほうをみて微笑む

彼女の体は不自然にねじれる

鮮血が溢れ飛び散る

顔に掛かった彼女の血はとても暖かく懐かしい匂いがした



翌日彼女は仕事場に来なかった・・・

奇妙なことに彼女の席も無かった

元から存在しなかったかのように

違和感に耐えられなくなりトイレへ逃げ込む



止まらない涙だけが彼女の居た証