Hatena::Groupneo

pour away このページをアンテナに追加 RSSフィード

掴めそうで掴めない情景、淡く、うっすらと。

記憶の中にぼんやり灯る物語。

2006-01-08

[] オトコの色気 01:45  オトコの色気 - pour away を含むブックマーク はてなブックマーク -  オトコの色気 - pour away

頭でわかっていても

やっぱり寂しい

傍に居て欲しいし

肩にもたれ掛っていて欲しい



みんなみんなとっても寂しがり屋

それが誰かの代わりでも

蜃気楼みたいな安らぎを

その向こう側に求めて



少しでも和らげたくて

その気持ちをわかってしまうから

抱きしめたこの両腕をほどかない甘さ

その匂いにこのまま倒れ込みたくなる



近すぎるその横顔・・・

とてもキスをしたくなる

違うとわかっていても

少し遠くを見る眼に・・・

すっと伸びる首筋に・・・

顔にかかる前髪に・・・

カラダが自然に近づく

もう自分じゃどうしようもない



その白い長い指から渡される一本のタバコ

ゆっくりと火をつけてくれる手元

あともう少しだったのに・・・

少しがっかりしながら澄んだ夜空に煙を浮かべる



吐いた煙は溜息と共に空へ吸い込まれて