Hatena::Groupneo

pour away このページをアンテナに追加 RSSフィード

掴めそうで掴めない情景、淡く、うっすらと。

記憶の中にぼんやり灯る物語。

2006-03-16

[] 桜 脳を暈す 12:06  桜 脳を暈す - pour away を含むブックマーク はてなブックマーク -  桜 脳を暈す - pour away

風景を滲ませながら広げる春の匂い

桜の花のひとつひとつが視界を塞ぐ

ぼんやりと流れる時間



きみという素地

肌触りよく人を包む

わたしへと染め変えて上げる

きみを抱きしめる

色を確かめるように

少しずつ

確実に

吸い付くように変わっていくきみの

その変化する過程に心酔する



柔らかな桜の咲く季節

麗らかな日差しの午後

変わってしまったきみ

変わらなかったわたし

気付かなかったきみ

笑いながら手を振る

桜に魅せられて