Hatena::Groupneo

pour away このページをアンテナに追加 RSSフィード

掴めそうで掴めない情景、淡く、うっすらと。

記憶の中にぼんやり灯る物語。

2006-05-22

[] 見えない絆 11:35  見えない絆 - pour away を含むブックマーク はてなブックマーク -  見えない絆 - pour away

小さい頃からずっと一緒でさぁ

背格好も似てたよね

体育の授業ではいつも競争して

ふざけあってて途中から喧嘩になったりもした

別々の高校に入学してからも時々会って話をした

変わっていく街の風景の中で変わらない約束

そのベンチで夜を待っていたら隣にきてくれた

学校の帰りに通りかかったらきみが座ってた

もう十年以上だね

あと何十年後もここで会いたいね



約束だけを抱きしめるようになってから数年

あの場所もなくなるみたい

張られたロープと瓦礫の山をみて思い出してさ

最初から最後までビデオの早送りみたいな景色が流れた

悲しいんだけど片方の目からしか涙が出なかったよ

大事な人を少しずつ失って涙も枯れたのかな

これは強くなったって事なのかな?

ロープを掻い潜ってベンチの在った所にしゃがみ込んだ

ポケットの携帯が鳴って電話にでる



「約束守ってくれたんだね」



!?


「・・・!え? もしもし! もしもし!?」



ツーという電子音が聞こえる



「なんだよ・・・」



空を仰いで舌打ちする

乾いていた瞳が潤う

片方だけ静かに流れる涙

なんだかおかしくって声に出して笑ってみた