Hatena::Groupneo

pour away このページをアンテナに追加 RSSフィード

掴めそうで掴めない情景、淡く、うっすらと。

記憶の中にぼんやり灯る物語。

2006-08-21

[] 昨日、今日、明日 00:58  昨日、今日、明日 - pour away を含むブックマーク はてなブックマーク -  昨日、今日、明日 - pour away

明日なんか見たくなくて膝を抱えてる

全てを拒絶するように時間を止める様に

内なる目は決して啓かないで



生きているという今を楽しむ

昨日の事は忘れて明日の事なんて考えないで

何事も無常に過ぎ行く決して留まらないで



昨日に追いつかれる事に怯えながら明日へと走り抜ける

止まらない止まれないスピードで

前だけを見据えて決して振り返らないで



蜃気楼みたいな何時かの街

褐色の風が棚引く瓦礫の街

何かを信じて立ち上がった少年

根拠の無い自信と溢れる力

制御なんて言葉が意味を成さない程に

あの日夢は衝動だった

思いだせる記憶と共に置いてきたような

遮二無二進んできた

後ろも周りも見ずに

その時の少年に何回かすれ違っていたかもしれない

気付く事も手を差し伸べることもせずに



ただただ日は暮れて昇る

笑えない冗談みたいな毎日と

嘘みたいな真実とか

結局落とし所は愛ってトコなのかな