Hatena::Groupneo

pour away このページをアンテナに追加 RSSフィード

掴めそうで掴めない情景、淡く、うっすらと。

記憶の中にぼんやり灯る物語。

2007-02-27

[] 泣きたい理由は見つからなかった 15:40  泣きたい理由は見つからなかった - pour away を含むブックマーク はてなブックマーク -  泣きたい理由は見つからなかった - pour away

とても悲しい夢を見た

悲しすぎて目が覚めた時には全て忘れていた

目を開けた僕の頬には涙が流れていた

部屋の湿度に今日は雨だと思った

雲ひとつない空に雨の匂いもしなかった

余計悲しくなった

水っぽい一日

シャワーはいつもより多く弾けながら流れて

歯を磨いた後のうがいもいつもより長くて

食事はスープがメイン

体中の水分が涙になりそうだから

お昼を過ぎてもこの涙は止まらなかった

今日の天気は涙ときどき瞬き

夕方になり空の色が好きな色になった

余計悲しくなった

公園から帰ってくる子供達の声が聞こえる

余計悲しくなった

辺りを静けさが支配しはじめて家を出た

響くドアの音が自分だけが居る事を際立たせる

余計悲しくなった

月はおぼろげに霞んでいた

明日は雨かもしれない

明日は涙が止むといいな