Hatena::Groupneo

pour away このページをアンテナに追加 RSSフィード

掴めそうで掴めない情景、淡く、うっすらと。

記憶の中にぼんやり灯る物語。

2007-08-07

[] あなたの事を好きになった人を恨んであげる 23:29  あなたの事を好きになった人を恨んであげる - pour away を含むブックマーク はてなブックマーク -  あなたの事を好きになった人を恨んであげる - pour away

身動き一つ取れない状態に固定されている

スラっと差し込まれる金属製の異物

目を閉じる事すらできない

皮膚を破って柔らかい肉に突き刺さるナイフ

体中が焼ける

ズブズブと

私の中が外に流れ出す

急所を外して何度も刺さるナイフ

意地悪なあなた

ズブズブと

いっそ一思いに殺してくれればいいのに

わたしで汚れていくあなたの白いシャツ

私はあなたにこんなにも憎まれていたの?

恨まれていたの?

自責の念に心も切り刻まれる

ズブズブと

これから死ぬんだという恐怖

それよりも大きい後悔の波

あなたとの時間を全て思い出すには

きっと時間が足りない

そう思うと悲しくなった

残りの時間であなたとの事を思い出せない

それが何より悲しい

切ない



「私の事が憎かったの?」



搾り出した掠れた声

残り僅かな時間を表しているかのような



「愛してるよ」



男は静かにそう言った

泣きながら男は言った

ズタズタになったボロキレみたいな私を優しく抱いてそう言った

それまで体中を焼いていた熱が白い光のようなものに変わった

痛みが引いて行く

とても気持ちが良くなって

私は多分穏やかな笑顔を浮かべているはず



ウソツキ