Hatena::Groupneo

pour away このページをアンテナに追加 RSSフィード

掴めそうで掴めない情景、淡く、うっすらと。

記憶の中にぼんやり灯る物語。

2007-08-08

[] 喉の渇き 13:36  喉の渇き - pour away を含むブックマーク はてなブックマーク -  喉の渇き - pour away

昨日のあなたが居なくなってもう随分経つ

心の中にもあなたはもう居ない

あなたと別れてから

あなたを早く忘れたかった

あなたを二度と忘れないと強く思った

大切にしてきたあの時の今は今も額縁に飾ってあるのに

遥かから流れ着く何かを今日もじっと待ってる

この砂浜でしゃがみ込んだままで

うんざりする空の明快な青さ

肌を焦がす太陽に心のシミののような汗が噴く

拭いながら触れた自分の髪

今日ののあなたが髪を撫でてくれた事を思い出して喉の渇きに気付く

ゴクリと喉を鳴らすとその輪郭をあなたがなぞった様な気がした

あなたに会いたい今すぐ会いたいあなたを味わいたい

ゴクゴクと喉を鳴らしてあなたを飲み干したい

このあなたを求めて赤く渇いた口に喉にあなたを注いで