嫉妬する雑種犬 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-05-23

[][](ベータ版)-1 (ベータ版)-1 - 嫉妬する雑種犬 を含むブックマーク はてなブックマーク - (ベータ版)-1 - 嫉妬する雑種犬 (ベータ版)-1 - 嫉妬する雑種犬 のブックマークコメント

ある罪により、神から「ジュール・ノワ」という人間名を授けられて地上に落とされた堕天使の話。


OLリンダ、エジプト人とフランス人ハーフの容貌をしたジュール


リンダは会社から帰宅する途中、

道端でしょんぼりと座り込んでいる男を発見した。


リンダ:あんた、どうしたの。


ジュール:落ち込んでるんだよ。…ものすごく、絶望的に落ち込んでるんだ。


リンダ:失恋したのね?


ジュール:いや、失職したのさ。


リンダ:まぁ、お気の毒に。何をなさってたの?


ジュールキューピッd……結婚仲介業をね。でもそこの社長がさ……とんでもないワンマンでさ……ほんとはおれが悪いんだけど……でも……だからって蹴落とすなんて……


リンダ:そうよね。会社って勝手だわ。


ジュール:そのうえおれが苦労するのを楽しんでるんだ、あの神はさ……


リンダ:いるわね、自分が神だと思ってる人。自分を中心に世界がまわってると思ってるのよ。


ジュール:まさにね!その通りだ。きみ、話のわかる人だねえ!


リンダ:あんた、今日寝るところはあるの。


ジュール:それが、ないんだよ。きみ、泊めてくれるだろ……



(続く)