安寿土牢

2006-09-28

[]Made of Heaven Made of Heaven - 安寿土牢 を含むブックマーク はてなブックマーク - Made of Heaven - 安寿土牢

部長に呼ばれたとき、馬鹿馬鹿しいことに最初に思ったのは「何で俺が詰め腹?」だった。もちろんそこまで理不尽なことはなく、会長同席のもと一人の男を紹介された。特殊渉外担当なる微妙暴力のにおいのする役職名のその男は阿部とだけ名乗った。体力とは縁なさそうな線の細い男だった。

「さて」部長が口火を切った。「君はこの本を読んだことがあるかね」

会議室のテーブルの上に出された本を見て、この会社は長くないなと考えた。部長は俺の表情を読み取って軽く頷く。

「ふむ、ライアル・ワトソンは知っているのか。ではこちらは?」

関係性があるといえばあるのか……

「電化製品のおとぎ話ですよね」

「そうだ、だがこれはおとぎ話ではなく事実だ。君は今の事業部を外れて阿部君と独立プロジェクトチームを組んでもらう。業務内容は妖怪退治」


人工の光によって彼方へと追いやられたはずの魑魅魍魎は実のところそこここで生き延びていた。大量生産大量消費時代、経団連はそうした生き残りの主たる人工物に取り付く精霊、付喪神の跋扈を恐れ対策を施した。実現する方法はメーカーそれぞれに任されたが、当初は我が社が一番うまくいっていたという。だが付喪神に対する時限装置として作られたはずの神殺しシステムタイマー」は実際には単なるヒューズのようにしか機能しておらず、廃棄物が集積すると収束し怪異を成すようになった。そしてついに経営に壊滅的打撃を与えるまでに至る。

真実を知るまでは以前の部署であるバッテリー部門のトラブルの原因がそんなところにあるとは思いもしなかった。


かくして俺は阿部と二人で世界中を駆け巡り自社製品の付喪神と対決し、付喪神を尖兵として使役する幽世の存在を知り、今こうして気を失った美女を抱えてSIG・SG552ひとつでニーズヘッグと対峙しているわけだが、給料は前と変わらん。不本意である。


http://d.hatena.ne.jp/firestorm/20060928/1159377123

シェアードワールド化中?

http://d.hatena.ne.jp/nekoprotocol/20060928/1159443240

http://d.hatena.ne.jp/hachi_gzk/20060929#1159468703

http://throw.g.hatena.ne.jp/sasuke8/20060929/p1

http://d.hatena.ne.jp/rerasiu/20060929#p4

http://d.hatena.ne.jp/upskirt/20060930

http://yocc.seesaa.net/article/24716232.html

神狩り 2 リッパー

神狩り 2 リッパー

objectOobjectO2006/09/28 17:36いろいろごめんなさい。

firestormfirestorm2006/09/29 01:55いろいろありがとうございます。