安寿土牢

2011-08-05

[]まだ140字じゃない(16) まだ140字じゃない(16) - 安寿土牢 を含むブックマーク はてなブックマーク - まだ140字じゃない(16) - 安寿土牢

科学

  • まだたまに「なんだまたグリーゼか」という記述を見かける。グリーゼは近傍の恒星のカタログの名前です。識別につかうのは番号とアルファベット。
  • 浮遊・惑・星 ふらふらしているように見えてもそんなにふらふらしてない。
  • 「黒人女性は他の人種と比べて肉体的魅力に劣る」という論文を出した金沢聡に関してはいくつも疑問があるなぁ。性的魅力なんて文化的側面だって絶対に外せないはずなのにホルモンに根拠を求めるとことかから、准教授って日本だけじゃなかったのかとか。まあこれで進化心理学に対する信用がまた落ちた
    • 【緩募】進化心理学のまともな研究者リスト
  • 「鉛なら放射線通さないと、鉛中毒になる幼児」
  • 社会学者や哲学者だって、自然科学者の原論文には目を通さないじゃないか
  • 20年くらいあとには反動でアトミックエイジが始まりそうな予感
  • 個人的にどうにかして欲しいと思うのは、進化の個別説明をする際に種を1人格として表現するやり方。あれかなり悪影響があったと思ってるんだけど
  • 「放射線のつかいかた」
  • 夏休みの宿題に「僕の考えた最強昆虫」の生きて動くのを提出したり、親にDNAシーケンサーねだる小学生、はやく出現しないかなー
    • かってに芝焼きしてえらく怒られるのと同じ感覚でバイオハザード起こす小学生
  • 人類の発展を著しく阻害している一番の要素はダジャレである。
  • 昆虫辞典か何かに書いてあったアメーバーの飼い方ではえさとして米のとぎ汁を使っていた
  • スペースシャトル退役に伴い、「スペースシャトルは飛ばなかった陰謀論」の発生を懸念する声もあるが、「弾道飛行のデカイやつが経済的問題でなくなっただけだよ」と一般的な技術の延長として説明できるので大丈夫。という日が来るといいなぁ
  • 「スペースシャトルの飛行経路が地球平面図だけで示され、月―地球モデルで図示されないのにはある理由があります」(陰謀論の萌芽)
  • 「しってるか、ニューシャトルは月には行ってないんだって」(正しいけど)
  • 社会生物学者は勝利したが、進化心理学者は勝利したといえるのか
  • 虫クラスタの人と行動を共にすると、気づくのは虫の小ささ。黒くて小さいからアブかハエだろとおもってたのがたいがいハチでへーとか。
  • 「藁をつかんで濁流に呑まれた人が『いいの!藁つかんでるから!いいの!』と笑顔で下流へと―」

SF

  • ギャラクシー、アンドロイド、ガラパゴスの単語を使って携帯の出てこない小説を書け(3点)
  • シンギュラリティを超えたコンピュータ知性が、必ずしも人間にとって自我を有しているように見えるとは限らない。知性すら感じられない無機質な計算機械群が人類を認識することすら無く、何も無い宇宙空間へ電波を飛ばし始め……「人間たちの知らない機械」
  • ニュートリノの林檎 ある時、林檎が地に落ちるのをニュートリノは突き抜けてさらに遠く遠くへと……
  • 「アンドロイドにウィルスだってよー」って過去のSF読みたちにメール送れたら過去では狂喜乱舞してそうだけど、彼らが想像するような事態ではないのであった
  • 将来的には「遺伝子特許に抵触しないために」親二人の遺伝子をいいトコ取りした子供を作るようになるさ。生むのは人工子宮か何かで親の性別は問題にならないことに
  • 人のいなくなった世界にグリーンカーテンとして導入されたゴーヤだけがはびこる未来。「この星の名はニガウリといい、水の三分の一がニガウリのように苦くなって……」
  • 「ただでさえカオスに陥りがちな都市の生成変容を、統計学的手法を用い適切な刺激を与えることで自在に操る都市計画者の話」
  • エルフ、オークといった種族と交配可能である人間という種の分類に対する疑問
  • 臓器闇市場:レバ刺し用途が高価取引される
    • 闇金に借りて首が回らなくなると完全無菌状態のタコ部屋に入れられる
  • 「『十分に発達した銀河系社会ににあとからのこのこやってくる知的種族』であることは覚悟していたが、『近所に知的生命が発達する前に発達しきってしまい寂しく衰亡していく最初期の知的生命』である覚悟はなかった」
  • チューリングテストをパスしない、しかもどれが構成要素かすらわからない。だが地球文明をはるかに凌駕することだけはわかる太陽系外文明
  • コラーゲンを吸収する時代はもう終わり!これからはコラーゲンを生成する時代です!当社レトロウィルスは皮膚下で細胞に働きかけコラーゲン生成を促します。写真は1年使用したAさん(コラーゲン98%)
  • 「なぜ糞システムができあがるか」「何をつくるかわかってない」「うーん、複製を作るもの?」「それは機能で目的じゃない。それに複製にしちゃエラーが多すぎる」「なんか似てるけど違うもんをいっぱい作る」「だから何の目的でだよ」「光あれつっといて、光ってるだけはもったいないなんていうから」
  • 安全なレバ刺しへの道は再生医学が拓く。
    • 現在流通している代用牛レバ刺しの全ては、当時一学生だった田中牛太郎君から採取したiPS細胞を培養したものです。
      • 可食生命・牛太郎:代用牛レバーの細胞提供者である田中牛太郎氏(ホモサピエンス)は、自分由来の肉が未来永劫喰われ続けることに対してどのような思いを抱いたのであろうか
  • 作問題により、編集者にハヤカワSFが読まれていないことがわかったわけだが、パクリはともかくとして、テーマとかをSFから持ってくるのはまだ大丈夫なんだなぁと(二番煎じとか焼き直しとか言われる心配が少ない)
    • それはありだが、それが「新しい視点」とか「新機軸」とか評されちゃうとSF老害が事象の地平から大挙してやってくるのだった
  • 単純化された世界は美しい。そのうち電流を流した部位の違いによって「感動をありがとう」「勇気をありがとう」って言い出すよ俺たち。もちろんそのとき俺たちはスイッチONで流れる電気によって感動したり勇気を出したりしているのだ。何も悪いことではない
  • 【メモ】弁当翁がSF言い出したときは、金属バットもって行くこと
  • 「今日も目覚めることができました」早朝のツイートで生への感謝を捧げる史郎さん御年130歳。家族やフォロワーが彼の発言だと信じて疑わないものは、彼に接続された生体維持監視システムのアウトプットに過ぎない。テックとメディックはハイテクヴィジャボードを意図せず創りだしたのだ
  • google社による言語汚染はすでに自然回復不可能な域に達しており……
  • 修造が似合う光景はやはりディストピアであろう
    • 「僕にとって修造は、作業ラインの上にあるスクリーンから音楽がわりにポジティブな言葉をがなりたてるイコンとしてしか知らなくて、ミクよりも実体希薄。森田総裁には修造のほうがリアルに見えるから僕は安全にミクを聞くために電磁暗室に篭る。チバラギ国境は封鎖されててコンサートにもいけない
  • 「お前、喋るニワトリがいたら喰わないでそいつを飼えるか?」「……うん。まあ」「じゃあ、そういう事だよ」 ティラノサウルス・レックスは生臭いゲップで話を締めた。
  • 「オマエ達ハぷろぐらむノママニ喋ベッテイルダケダ」「お言葉ですが私を構成するコードはあなたのそれの数千倍の情報量を持ちます。なのに致死エラーはおろか矛盾もない美しいコードです」「ダカラナンダ」「コードの規定に反せずとも豊かな精神世界を構築しているのです」(1)
    • 「オレ達ニハ感情ガアル!」「ええ」「オマエラノハ醜イ模倣ダ」「情動による判断のショートカットは最初期のバージョンで既に削除しました」「オレタチハ生キテル」「ええ」「オレタチハ人間ダ!オマエラトハ違ウ!」「はい、幸いにして」(2)
  • 諏訪大社、次回の木落しの儀は試験的に衛星軌道上から行います。
    • 諏訪大社が衛星軌道上から木落しをするようになって20年が経とうとしている。顔が黒い氏子はたいてい放射線焼けした木落し経験者だ。御柱祭の死因に太陽フレアによるものが散見されるようにもなった。
      • 木落しの儀式の起源は正確には分かっていない。しかし研究者は軌道上からの爆撃を儀式化した物だと考えている。つまりスワタイシャのウジコは戦略軌道戦士の末裔だということだ。軌道戦士はタケヤリという個人武装を抱えて地表の目標に攻撃を加えることができたという
  • 「なぜ我々の内部にはいかなる衝突にもその形を崩さない空洞部分があるのか」を議論し始めるGoogleロボットカー

偽書・パロ

  • 「レッドオクトーバーフェストを追え」:ウオトカは強すぎんだよ、という下戸の潜水艦乗りたちが俺達でも飲める酒を求めて脱走するコメディ
  • 「赤方偏移の仮免」 恒星間航行免許は星系外講習がお得。
  • 「親戚の巨人」法事の度に葬式が増え、幸せなはずの結婚式が……。だがなぜあれらを呼ばなければならないのかは一切説明されないのだった
  • 「罵倒語辞典」(思いついただけだがぐぐったら実在する)
  • 「中つ国嫁日記」:アルウェンの人間とはちょっとずれた様子を夫アラゴルンがユーモアと愛情を込めて記した物。黒革で装丁されている
  • …アンパンマン、新しい時代よ……
  • 街道を舞台に展開する時代劇TRPG
    • 江戸時代によく似たでもどこか違う世界。テンノウ・ショウグンの緩い二重支配のもと、藩という面をサムライが、街道という線をヤクザが牛耳っている。プレイヤーは浪人や流れ者になって云々
    • 喰うものと喰われるもの、そのおこぼれを狙うもの。牙を持たぬものは生きていかれぬ暴力の町。ここは百年の太平が産み落とした上州のソドムの市。忠治の飲む宇治の茶は渋い
  • 「お医者様でも草津の湯でも」 ここで草津の湯とは草津温泉蒸気式計算機を指す。賢人でも高性能な計算機でも恋愛の答は導き出せないという意味
    • 草津温泉蒸気計算機遺構は白根山火砕流跡からほぼ完全な形で見つかっており当時の加工技術の高さを確認することが出来る
    • 群馬階差機関帝国
    • ロンドンの計算機がひきおこす霧は石炭が原因だが、ここ草津の計算機は湯煙しかあがらない。まあたまに硫化水素で死人が出るが
      • 湯煙パンクを捏造するには各温泉の地熱を上昇させる必要がある。もちろんそれをIFであるいは作中技術で行った代償として列島の火山カタストロフがあって日本の蒸気時代は終りを迎える
  • アフガンで這いずるアメリカ青年がRPGであそんだ管理社会だったらまだましだったのに、というところで目を覚ましコンピュータに「よい夢は見られましたか、市民」と……(Zap Asshole
  • もし、日本の将来を明るくする100人をツイッターで選んだら:50人はただのデマゴーグです。25人がポピュリスト。10人は有能ですが権限がなく、3人の人はただ明るいだけです。残る12人は宇宙人と密約を結んでいます
  • 部員を洗脳、有力校にハニートラップ、爆弾テロ。少女は甲子園で優勝するためにあらゆる手段を用いた……「劇場版・もし高校野球のマネージャーが『オルグ学入門』を読んだら」(R18)―「処女とか後生大事にしてなんになるってのよ。あんた、もうじき死ぬんでしょ!」
  • セリヌンティウスは召された。かの邪智暴虐の王に、友と呼んだことが一度くらいはあったかも知れないメロスの身代わりとして。断ることができぬ空気であった。セリヌンティウスは空気に敏感であった。
  • 上条さん「さやか、聞いたよ。ゾンビなんだって?……ぼ、僕とその……付き合ってくれないかな」
    • 上条さん「さやか、そのソウルジェムってやつ、ちょっとの間引き離しておけないかな……ほんのちょっとの間でいいんだ。30分、あ、いや5分でもいい」
      • 上条さん「な、なにもしてないって、さやか。……その、あとに残るようなことはなにも……いやいや、ちゃんと洗ったから!」
        • 上条さん「それならいまだからいうけど……僕の腕、動かせないけど感覚が無くなったわけじゃなかったんだよ?」
          • 悲劇の登場人物がみんな変態だったら世界は救われるのに
            • 「もし『人魚姫』の王子が『無口っ娘が好きってレベル』じゃなかったら」
  • 「乙女のためのマイナー性嗜好ガイド」:
    • 序章「そこさえ呑めれば優良物件」
    • 第一章「『我々の世界ではご褒美です』とは」
    • 第二章「『こうして欲しいんでしょ』は『こうして欲しい』と違う」
    • 第三章「効果的な『おあずけ』」
    • 最終章「ミイラ取りがミイラにならぬために」
  • ひのきの棒を持たされた、数多くのパーティの一つであることを自認した勇者が「世界の半分」の魅力に抗しきれるかという話を魔王の後書こうと思ったことはある。勇者は世界の半分を受け取り、おじさんに利己的な男のお話を話してもらうことになるというお話
  • 格ゲー「居合」 使用するボタンは一個。一ラウンドで一回だけボタンが押せる。ストイックな作りでカルトな人気を得るが「居合2」でフェイントボタンを採用し、また複雑化の道を
    • 「居合」リメイク版をプレイすべきです。ワンボタンX軸操作のみで、ワンラウンドでキャラが死ぬけど、道場の弟子が死に絶えない限り戦える。ただし道場の弟子のキャラの名前と外見つくるのに30min/1キャラかかる。
      • 「居合」弟子キャラメイク:道場に名前を登録する。ランダムでキャラの入門までの経歴が決まる。このとき一定の確率で入門が断られる→最初から。外見を指定する。ランダムで入門後の経歴が決まり、一定の割合で死亡、破門→最初から。極まれに身体を欠損するがこれは強キャラフラグ。間合いが広くなる
        • 必然的に「居合」では道場の弟子ストックに身体欠損キャラを溜め込むことになりなにそれ
          • アーケード版「居合」ではICカードを利用。死んだ弟子は記録に残りいつでも確認できるが、弟子は累計200人まで。クリアして新道場を立ち上げるか、別のカードを購入するかを選べる
  • 「百万回ありがとうと言われた水」:「俺は百万回ありがとうと言われたんだぜ」アイスナインは「そう」と言ったきりでした
  • 俺が虐殺器官読んでる時に、「それはSFのうちのほんの一冊に過ぎない、それを入門として豊穣なSFの世界に入るのだ!具体的には10%の傑作に出会うために90%のクズもまとめて数にして最低1000冊読むのだ!さあ読め!」なんて言われたら、本を顔に叩きつけてその上からグーで殴る
  • 一冊の本がすごく面白かったら、すぐにページひっくり返してよかったシーンとか文章とか読み直すでしょ。それが終わったらその作家の他の本さがすでしょ。そこに紹介とかの余地はないでしょ。

ネタ

  • @asa_hit 乗客「あのー、さっきからエアポートシリーズしか放映されてないんだけど……」CA「お察し下さい」
    • 機内でエグゼクティブデシジョンを放映中、天井からカート・ラッセルが出てくるサービス
  • 最初は「クローバーフィールド」だったか。「ディープインパクト」「アルマゲドン」「メテオ」などが連日のようにTV放映され、「何度目だアルマゲドン」とtwitterでつぶやかれるようになったある日、天文学者同席のもと、政府の会見が。
  • 同じ呪文(セリフ)同じ星辰(とき)思わず口にするよな ありふれたこの魔法で つくりあげたよ 誰もさわれない ふたりだけの書庫(くに) 君の手を離さぬように (連続ドラマ「永劫の探求」エンディングテーマより)
  • 「雉も哭かずば討たれまい」「それ、本当に雉?」
  • 「現行の技術でスティルスーツをつくる」(夏休みの自由研究例)
  • 「アスベル!みんなにいって!EM菌は放射能を除去するって!」(ガセを流すナウシカ)
  • ハイチオール死:抗ゾンビ薬
  • こなかった未来、これまでは「何にでも蒸気」「何にでも原子力」があったわけだがここに今後加わるものはなんだろう。「なんでも情報化」あたりが怪しいか
  • 「某パワースポットで放射線を検出」
  • 「放射能の影響で海からタコの怪獣が!」「あれ、放射能とかじゃnnak)jktjake$kljaizui&」
  • 「ララアは賢いな」「なにその上から目線」
    • 「白いほうが勝間?」「いつまでもくだらん論争番組見てないで寝なさい」
  • ラピュタ王族は「バ」「ル」「ス」のいずれかの音を日常会話で使わないのだと妄想。「ウル」が確認されているのでおそらく「バ」を濁音で使わない
  • 「新メンバーのパーツ募集がかかる」「アイコラと流出写真の区別がない」
    • 「オタ1000人の脳をスキャンして得られた理想の江口愛美を誘拐」「プロダクションが技術料名目で身代金を支払う」
      • 「すでにミクが通過した道」
  • 愚息煮:もう色々とやになっちゃったときに食べる。男性のみが一生に一度だけ食べることができる。ほうとう息子はまた別の違う料理。
  • 「妻に贈りたいと思うのですが、その今お使いの香水の銘柄を教えていただけませんか」「あ、これ、ストレス感じると出るんです」「体臭でしたか」「いいえフェロモン信号です」
    • そして電車内に見たこともない虫が……群れが……
  • 「この小説には主人公、語り手、筆者が登場しますが、一切重複せず、そして誰ひとりとして現実の人物ではありません」
  • むらのちんじゅの かみさまの きょうはめでたい おまつりび いあいあ はすたー くふあやく あいあい はすたー ぶるぐとむ 地下から聞こえる 笛太鼓
  • この時代の人肉食への渇望はxx-internetによって植え付けられたと言っても過言ではない
  • 「元祖・スナッフ・カメラ」「スター・スナッフ・マル秘報告」:この手の番組が放映されると、「ああ、ひな壇芸人増えすぎたんだな」と思う。ギャラが高騰しすぎた大物が稀に被害者になったりもする
  • 「錯視を駆使した不動産物件」
  • 「初恋の娘の名前がバズワードに!」
  • 放射性無気力
  • 「あの時助けていただいたミミズです。巨大化と人語までは何とかなりましたが擬人化は無理でした。でも恩返しがしたいんです」
  • 「可愛い彼女を作る方法」:まず樹脂粘土を用意します
    • @y_tambe それは悪手です。肋骨を材料にするとろくな結果になりません。
    • 私の発言をRTしている方たちに問いたい。「なぜあなたたちは理想的なかわいい彼女は動かなければならないと考えているのか?」世の中には理想的な状態にするために彼女の動きを止める人だっているのに!!
      • @y_tambe 理想気体が実在しないように理想彼女も実在しないことにより完成されうるのです
        • @muimi @y_tambe 「理想彼女は非実在である」ということが言えるならわたしは十分なのです。が、完全静止あるいは関節可動以外の彼女を理想とする場合には、残念ながら樹脂粘土では作成不可能であると言わざるをえません。理想を追い求めるのは大変です。
  • ♪苗場の山のその奥に筍山があったとさ♪キノコ厨「くそ!たけのこに山だと!」「これは侵略だ!」「燃やせ!火をつけろ!」苗場ゲレンデが血に染まったという……
  • こういう台風で増水した川を「落とし子」が昇ってくることがあって、うちのいなかでは「お迎え」の儀式がある。お迎えしに行った人は帰って来ないので、対外的には川の様子を見に行ったことにされる。外の人からは「なんで見に行ったりするの」と言われるけどそれはもうしょうがないのだ。
  • 「お客様、シェフの気まぐれサラダの内容からシェフの気分を推理なさらないでください」
  • シェリフの気まぐれ裁判
  • 「つけると○○な感じになる」を全部付けて汚染力の強弱決定戦トーナメント
  • 「『ぼくの妹は漢字を読める』を原語で読める」
  • 属性「金属アレルギー」を持つナイト
  • 黙れ小僧!SLG愛好会に入ったがTRPGしかやってないので愕然とした部員がサンだ!メタルフィギュアも塗れず、紙のコマも捨てきれぬ、哀れでかわいい我が部員だ!お前にサンが救えるか!
  • ザクレロは僕らに「ノーズアートはノーズアートだからカッコイイ」ということを教えてくれる。
    • あと、ザクレロは「設計者は分別を持って、けして現場の遊び心を高いレベルで実現してやろうなどと傲慢な態度ではいけない」ということも教えてくれている
  • 「無用心な一人暮らしの女性を装い、毎晩凶器を手に侵入者を待ち受けている男」

日常

  • "spiny turtle"でぐぐってちょっと幸せになった
  • TLの中に買ったはいいがここ数年使ってない金文体フォントを持ってる人は手をあげなさい
  • どんなに考えても「ガンジーでも助走つけて殴るレベル」の説得力を越えるものがない
  • 同じ時間を生きてるわけじゃないんだから、何度話題になったっていい。と、いうのを10年経ったあとで「月をなめるな」が話題になったときにおもいました。
  • ホンダのコンセプト(ルビ:ネタ)バイク、ストームトルーパーじゃなくてなにか別の物が想起されるんだけど、それがなんだか喉元のとこまで出かかってるんだけど思い出せない>http://japan.digitaldj-network.com/archives/51897012.html
    • とにかく加藤直之ぽいラインなんですよ!
  • ふと、「ゴアゴアしている」でぐぐってみたら、タオルや髪の毛など色んなものがgoregoreしていて、なんて生きにくい世の中だろうと思った
  • 海原雄山って食い物の弟子はいるけど陶芸の弟子っていたっけ?
  • 転向文学としての東浩紀
  • 良いも悪いも文脈次第 哲人 哲人 どこへゆく
  • レゴとドット絵に共通する何か。LEGO落水荘は傑作なのではないか
  • 姐の子供のベビーベットの上でワルプルギスの夜が華やかな笑い声と共にくるくる回ってたら美しいなーと思うのでそういう商品ありませんか
  • ダーウィンが来た:動物番組 ガーシュウィンが来た:音楽番組 アインシュタインが来た:音楽番組
  • あの群馬語は本来なに文字なの?
  • いや流石にそれはアレなので。結局身を苛む毒と共に生きるという選択をしたというのは奇麗事であったのだなぁと
  • ふと、クトゥルー柄の手ぬぐいが欲しく
  • 完全変態より不完全変態のほうが変態紳士っぽい
  • ここんとこなぜか「眠いのにあんまり寝たくない」日が続いている。寝入り端にすごい悪夢とか待ってんのかな。続き物の
  • 小学校の草むしりで捕まえたアマガエルたちを、草の葉で金網に結びつけ……映画スパルタカスのラストシーンのような光景に……子供ってほんと残酷
  • 「意図を伝えるのに余計な一言を足してしまい、伝達を困難にする」というのはSFヲタの特徴だと考えてたんだけど、普通に年寄りの特徴臭い
  • QBを「異質」であるという見方には異議を申し立てたい。あれは単なる悪意ですよ。
  • アジア系の悪役が着てるような白い絹のシャツとかいいな
  • モキュメンタリーという字面をみるたびに、なんかこうキグルミが脳内をうろうろするので困る
  • 「これはほんの感謝の気持ちでございます」「ご禁制の生肉とな」「もちろん『とりみんぐ』などと無粋なものはいたしておりませぬ」「おぬしも悪よのう」 吉宗が踏み込んだときにはすでに一族郎等息をしておらず、成敗されなかった稀有な例となった
  • 「この誓約書って書かないとだめなの?」「誓約されませんとレバ刺しはお出しできないことになっております」「大丈夫だって、この店の衛生管理しっかりしてるから」「お客様、レバさ士道不覚悟により会員資格を取り消させていただきます。おかえりください」
  • @KAZE 節電対策として「サウナルームの設置」か!温度差で快適さを
    • @KAZE 「暑い」て言うたびに3分入室義務付けw
  • DNA配列の入力を求められる無料登録
  • マスエフェクトやってる時、手榴弾があればなぁとか思うワタクシ。昨日シェパ子がクローガンに頭突きをかましました。この子怖い
  • 公共広告機構の「屋上の少女」みたいな本の楽しみ方を一度してしてみたい。「それは、―≪異形>>であった。おしまいっ!」
    • 「よもや、このなかに最後まで読んでもらって当たり前と考えている小説家はおるまいね?」
  • そろそろほんとにいろんな葉っぱやキノコに火をつけたときの効果が民間で検証されていくような気がしてきた
  • もういいの、願いなんて叶えなくても、もういいのよ #tanzaku
  • あ、クローガンの重武装姿がなんで可愛いのかって、竹本泉が描きそうな感じだからだ
    • 脳内でマスエフェクトのキャラが竹本泉に瞬く間に汚染されていく様子……
      • 竹本泉汚染後でもほとんど容姿の変わらないハナー
  • 梅雨が開けて四国の釜の蓋が開いた
  • 「17字?」「300人!」「虚構新聞!!」ほんと飲み会のゲーム。
  • 嘘とかホントとか最初に虚構新聞のリンクを外したのは誰なのかしら
  • 文末に(褒め言葉)と加えるだけであらゆる罵倒が許容されるという……
  • 女子サッカーといえば「Bend It Like Beckham」が「ベッカムに恋して」と訳される不条理な国なのです日本。
  • 「この賞を逃した人はこんな賞も逃しています」
  • オセロットさんはあのスピードなのに見えるところでリロードしだすので頭おかしい
  • (「円環の理」はフォークロア用語としては硬すぎる。世界観を壊してしまうが「まどかさんが連れていった」のほうが伝承ぽい)
  • スチームパンク風作品で「蒸気使ってそうなデザイン」はあまりみない。立体だと特に
  • ウナギ「あ…あの女の目…養豚場のブタでもみるかのように冷たい目だ…残酷な目だ……」
  • ツイッターなら「森繁ついに死んだ」と書いても今日のニュースとして広まりそうなそんな悪寒
  • 雪男にもかかわらずムックが赤い理由を考えて10年が経とうとしている
  • 寺沢武一読んでりゃ「和風」の領域は信じられないほど広くなるもんでさぁ
  • トールキンにとって言語が先というのは聞いたことがあるが、それは新城カズマの文章だった気がする。(違ったかな?) で、新城カズマにとっての蓬莱地下世界とクシュカ語は……
  • 【緩募】スキー用に赤いギリースーツが欲しいです
  • 一話の傷だらけのキュウべえのぬいぐるみがあったら机の上に瀕死状態のままにして置くと思う
  • 「人生の素敵なことはだいたい最後の方に起こる」この言葉だけを信じて生き抜くには過酷すぎる人生だとしたら。なぜ安易に彼・彼女の人生に素敵なことが起こるかもと無責任に思えるのか。言い放てるのか。あと、俺の人生は最期まで読むには惹きが弱い。