いっさいは初めのすがたにもどり このページをアンテナに追加 RSSフィード

phaが最近作った短歌を置く場所。過去の短歌はpha::home > 作品群 > 短歌にあります。

2007-05-01

[]ポットが飛ぶぞ 17:41 ポットが飛ぶぞ - いっさいは初めのすがたにもどり を含むブックマーク はてなブックマーク - ポットが飛ぶぞ - いっさいは初めのすがたにもどり ポットが飛ぶぞ - いっさいは初めのすがたにもどり のブックマークコメント

 どうやら場の空気から外れた不適切な発言や相手の気持ちを考えない失礼な発言をした者に対して「(そんなこと言うと)ポットが飛ぶぞ」という言い回しで注意をするようだ。再度の注意にも関わらず態度を改めようとしない者には実際に電気ポットを投げつけることもあるらしい*1

*1:ただしその場合はある程度(5メートルくらい)離れたところから投げるという暗黙のルールがある。それ以上近くから投げた場合、ポットが飛んでくるという現象の中で投擲者の存在が意識されすぎてしまうからである。投擲者は決して目立ってはいけない。特定の者が私的にポットを投げたというのではなく、不適当な発言に対して「天罰のようにどこからともなくポットが飛んできた」もしくは「ポット自身が業を煮やして自力で飛んできた」という雰囲気を出す必要があるのだ。そのために投擲者はある程度の物理的距離をとらなければならない。