Hatena::Groupneo

タローとイドとエゴの粘塊

ゲームとは三枚の絵だ by岡田斗司夫

2009-03-28

[]俺がいないうちに 俺がいないうちに - タローとイドとエゴの粘塊 を含むブックマーク はてなブックマーク - 俺がいないうちに - タローとイドとエゴの粘塊 俺がいないうちに - タローとイドとエゴの粘塊 のブックマークコメント

なんか面白そうな事をやってたようで羨ましい。

火事と喧嘩は江戸の華と申しまして見てる分には楽しいが火の粉がかかるとキャーですな。

かかってきたらそれも小説にするくらいがファ文らしいと思いますが。いやいや、こういうのは定義するのが愚かか。

感情と理論の二元論の止揚はどこにあるんでしょうかね。実利?

2007-11-12

[][]いま、死んで来ました いま、死んで来ました - タローとイドとエゴの粘塊 を含むブックマーク はてなブックマーク - いま、死んで来ました - タローとイドとエゴの粘塊 いま、死んで来ました - タローとイドとエゴの粘塊 のブックマークコメント

例示ケース「いま、死にに行きます」は人道から派生するツッコマビリティの潜在量が大変高く、反応し言及してもらう事が勝利条件となる天浪杯のルール上大変有利なテーマである事は間違いない。

しかし例示としてであっても既に書かれてしまったからには、その例示に対する関係性が生まれてしまい、なるべく関係性を剥ぎ取った創作で殴り合いがしたい天浪杯において関係性を振りかざすのはある意味ルール違反である、故に士道不覚悟の烙印を押されるのは必至である―――と思い込んだのでこっちに書いた。ちぇ。

2007-06-07

[]上等の肉を無造作に差し出された気分 上等の肉を無造作に差し出された気分 - タローとイドとエゴの粘塊 を含むブックマーク はてなブックマーク - 上等の肉を無造作に差し出された気分 - タローとイドとエゴの粘塊 上等の肉を無造作に差し出された気分 - タローとイドとエゴの粘塊 のブックマークコメント

http://q.hatena.ne.jp/1180863895

でも腕が無いからどう調理すればいいのか見当もつきません。煮るなり焼くなりお好きなように?でも上等だとそれに見合う料理にしたくなっちゃうじゃないですか。多分xx氏は生のままでもイケるんだろうけど、獲物をこうやって我々の前に放り投げたという事は、たまには生以外で我にうまい物を食わせろといっているのに間違いありません。なんて贅沢。

とりあえずよりおいしくする為に鉄鍋のジャンから何かインスピレーションを得ようと思います。閃きを得る前に質問が終わってないといいなぁ。

2007-05-25

[][][]燃え盛る炎 燃え盛る炎 - タローとイドとエゴの粘塊 を含むブックマーク はてなブックマーク - 燃え盛る炎 - タローとイドとエゴの粘塊 燃え盛る炎 - タローとイドとエゴの粘塊 のブックマークコメント

あれは一体何なのか。キレ理賞の余波か、それともファック文芸部を壊滅せしめんとする陰謀か、はたまたただの偶然か・・・

なんにせよ、俺脳内で小説のネタに変化したら書きます。仮題は「ファックの叛乱」。憤怒と嘲笑と嫉妬でも小説は書けると思うんだ!

2007-01-29

[][]そこに山があるからつい そこに山があるからつい - タローとイドとエゴの粘塊 を含むブックマーク はてなブックマーク - そこに山があるからつい - タローとイドとエゴの粘塊 そこに山があるからつい - タローとイドとエゴの粘塊 のブックマークコメント

http://d.hatena.ne.jp/yshl/20070127

参考

http://neo.g.hatena.ne.jp/comnnocom/20070125

http://neo.g.hatena.ne.jp/xx-internet/20061218

  • 攻めのファックと受けの萌え

ファックは既存のパターン(他者、概念、ルール、自分をも含んだ周囲等)を改変する行為である。故に概ねの事例に於いてファックはメタ視点、即ちパターンの外側からの奇襲を試みる。この時点で生きる事はファックだと断言できるが論理が破綻するのでほっとけ。

萌えとは自己に対する干渉への反応の一種である。方向性は違うが反発や憧憬と同次元の現象である。

と、こういう概念をつらつら書いた時点でパターンを内側から奇襲するにはどうすれば良いかとか考え出すから始末に負えない。さながら山を前にした登山家のように