Hatena::Groupneo

ファッキンガム殺人事件 RSSフィード

2006-04-02

耳は指か、或いはドラえもんによろしく

| 耳は指か、或いはドラえもんによろしく - ファッキンガム殺人事件 を含むブックマーク はてなブックマーク - 耳は指か、或いはドラえもんによろしく - ファッキンガム殺人事件

「痛いです痛いです」
「私の仕事はあなたの指を切ることです」
「許してください」
「それは私の仕事ではありません」
「なぜ私はこんな目に遭わなければならないのですか」
「さあ、あなたが罪を犯したからではないでしょうか」
「痛いです本当に痛いです」
「安心してください、止血は万全です。あなたを殺すことは私の仕事ではありません」
「痛い痛い痛い」

「切り終わりました」
「とても痛いです」
「私の仕事は終わりです」
「許してください」
「私の仕事は終わったので、許すも許さないも私の仕事ではありません。あれ? 電話がかかってきました」

(はい、終わりました。はい…そうですか、しかし…。はい、わかりました)

「困りました。ボスはあなたを更に痛めつけろと命令しています」
「許してください」
「それは私の仕事ではありません。しかし困りました、私の仕事はあなたの指を切ることでした。指を切り終わった私はあなたをどうすればいいのでしょう」
「どうもしないでください。お願いですから許してください」
「あなたは私に仕事をするなというのですか。なんてひどい」
「痛いです。指が痛いです」
「その言葉は正確ではありません。『指だった場所が痛い』と言うべきでしょう」
「痛い痛い痛い」
「耳は指だと思いますか」
意味が分かりません。痛い」
「あなたは耳が指ではないと証明できますか」
「なんてひどい人だ。許してください。何でもしますから許してください」
「耳が指ではないと証明してください」
「耳は指ではありません。呼び名が違います」
「親指と小指も呼び名が違います」
「どちらも指です」
「でも違います。なのに親指も小指も指。なら耳も指であって構わないと思いませんか」
「耳には爪がありません。指ではありません」
「爪がなければ指ではないのですか。なら爪をはがされた指は指ではないのですね」
「おそらく」
「では爪をつけた耳は指なのでしょうか。ここにあなたの指がありますが、この爪をはがしてあなたの耳に」
「耳は音を聞くところです。指は物をつかむところです。耳は指ではありません」
「では、耳で物をつかめればいいのですね」
「おそらく」
「ここにあなたの指があります。この指をタバコのようにあなたの耳で」
「許してください」
「それは私の仕事ではありません。安心してください、指がなくても死なないように、耳がなくても死にません。即ち指は耳です」