Hatena::Groupneo

ファッキンガム殺人事件 RSSフィード

2006-07-05

はてなダイアリー - エモいとは

| はてなダイアリー - エモいとは - ファッキンガム殺人事件 を含むブックマーク はてなブックマーク - はてなダイアリー - エモいとは - ファッキンガム殺人事件

外来語ではなく、 "emotional" を元とする和製語。その起源は古く、『徒然草』(吉田兼好)冒頭の一節「こころにうつりゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそえもぐるほしけれ」は余りにも有名である。近年ではエモーショナル・ロック(エモロック)などが代表的な用法だった。

意味

当初は「感動的な」「せつない」を意味する言葉であったが、小説家・佐藤亜紀が批判的文脈で用いてから揶揄的な用法が一般化。

エモい代物をエモエモ読んじゃ涙を流すのが胸を張って威張れることになったり、型抜き生産のプロレ向けポルノを文句一つ言わずに消費するのが小洒落た態度ということになったりしているうちに、この世からは小説を読むための最低限のリテラシーさえ失われてしまったらしい。

罵倒語としての「エモい」は「エロい」及び「キモい」と同一の語感を持ち、根拠を示さずに対象を貶める性能(われわれはこれをレッテル力と呼ぶ)において高度に壊滅的である。

用例

「ひぃとみぃをとぉーじてぇ♪ きぃみをぉ えがぁくよぉ♪ そぉれだーけでぇ いぃぃぃぃ♪」

「なにソレ。エモイ。ファックオフ! 私はそんなのじゃ濡れねんだよ!!」

派生語

  • エモエモしい
  • エモオタ
  • エモカワイイ

エモいって言う奴がエモいんだよ問題

一部のはてなブックマークユーザーが特定記事に[これはエモい]タグをつけたことに由来する騒動。既に述べたとおり、「エモい」のレッテル力は非常に優れていたため、「エモい」と評された blogger らが「自分たちの何がエモいってんだ。そうやって脊髄反射でブックマークする奴の方がよほどエモい」と反論したことから口論が激化。その後「エモい」の定義論争やはてなブックマークコメントの暴力性論争を経て自然消滅。

この問題を、はてな論説委員であるところの某 blogger は次のように分析した。

シャレが分かることをアイデンティティの一部とするオタク存在にとって、思考停止を暗に批判する「エモい」だけはプライド上許せなかったんじゃないでしょうか。"一般人と違う特別なボク"が全否定されちゃいますからね。「エロい」「キモい」程度なら平気で笑い飛ばせる人たちがここまで逆上したのは興味深いですよねえ。

新ジャンル「エモカワイイ」

| 新ジャンル「エモカワイイ」 - ファッキンガム殺人事件 を含むブックマーク はてなブックマーク - 新ジャンル「エモカワイイ」 - ファッキンガム殺人事件

「エモい」から派生した新語。エモ的作品に感動しやすい純真無垢な存在への苛立ちと劣情を同時に表す言葉。庇護欲と軽蔑が入り交じる様が倒錯的である。

『キャベツ畑』や『コウノトリ』を信じている可愛い女の子に無修正のポルノをつきつける時を想像するような下卑た快感さ

(『幽☆遊☆白書』)

このとき樹が仙水に感じている感情が「エモカワイイ」である。方法は俺が知っている俺に任せろと言わんばかりの捻じ曲がった父性が一部読者に好評であった。

トラックバック - http://neo.g.hatena.ne.jp/xx-internet/20060705