Hatena::Groupneo

pour away このページをアンテナに追加 RSSフィード

掴めそうで掴めない情景、淡く、うっすらと。

記憶の中にぼんやり灯る物語。

2005-12-27

[] 漏れる言の葉 浮かんで割れて 溢れて溺れる 01:36  漏れる言の葉 浮かんで割れて 溢れて溺れる - pour away を含むブックマーク はてなブックマーク -  漏れる言の葉 浮かんで割れて 溢れて溺れる - pour away

ここに落とされる時に与えられた言の葉

今持ちえる残り僅かな言の葉



与えられるもの

中で起きる変化

漏れる言葉は軽く

記す言葉は儚く



どこへ行くかわからない

どこへも行きたくはない

結んだつもりの糸は

操られるため

どうすればいいかわからない

教えて欲しいとも思わない

なにもしたくない

どうにかしたい



ゆらゆらと揺れる言の葉

降り積もり全てを隠す雪みたいに

自らその葉溜りに溺れる

いっそ焼かれてしまえばいいのに

いっそ涸れてしまえばいいのに



それすら思うようになんてならなくて

自ら傷つけるように刻み続ける

衝動に背中を押されて