Hatena::Groupneo

pour away このページをアンテナに追加 RSSフィード

掴めそうで掴めない情景、淡く、うっすらと。

記憶の中にぼんやり灯る物語。

2006-01-01

[] 虹の麓 05:05  虹の麓 - pour away を含むブックマーク はてなブックマーク -  虹の麓 - pour away

ただ理由が欲しくて

枝から根へ向かって旅をしてた

宛も力もあんまり必要じゃなかった



通りかかった村で

あるものを見つけた

それが目的だったのかもしれない

けれど

見つけた事の喜びよりも

見つけた事の寂しさが溢れてきた



いつもの癖で

笑ってごまかそうとしてた

それでも時間は止まらず

なんとなくそれの前でぼんやりして

夕立が降ってきた

桃の香りが風に乗ってきて

一陣の突風が吹いた



一瞬だけ雨が止んで

虹があらわれた

拡げた掌から

厚い雲に覆われた空へ

熱い空気を貫いて行った



その虹を小さな瓶に入れて

ポケットにそっと