Hatena::Groupneo

pour away このページをアンテナに追加 RSSフィード

掴めそうで掴めない情景、淡く、うっすらと。

記憶の中にぼんやり灯る物語。

2006-05-09

[] ひっそりと彩りを 21:56  ひっそりと彩りを - pour away を含むブックマーク はてなブックマーク -  ひっそりと彩りを - pour away

射干玉の夜に沈んでいる

激しい雨音に耳は塞がれる

人気の無い通りに膝を抱える



どこを歩いてきたんだろう?

あそこの角を曲がったんだっけ?

空ろに思い返す



もうどうしようもない

自分というモノを持てなくなる

持ちたくなくなる

最初からやり直せたらいいのにな

お手軽なゲームみたいに



ここに来たのは自分だって解かってるよ

ここから出て行かないのも自分だって知ってる

待ってるだけじゃ雨は止まないのかな



塞ぎ込んだきみにはどんな言葉も届かない

だから今は何も言わずに花を添えに来るよ

いつか気がついてくれたらいいな