Hatena::Groupneo

pour away このページをアンテナに追加 RSSフィード

掴めそうで掴めない情景、淡く、うっすらと。

記憶の中にぼんやり灯る物語。

2006-06-04

[] みらいのきみへ 03:55  みらいのきみへ - pour away を含むブックマーク はてなブックマーク -  みらいのきみへ - pour away

わかってたよ

はじめからそうだったんだ

どこかで気付いていたし

みてみぬ振りをしてきたんだ

あまりに悲しいから

許せないから

なんにもできなくなるから

それがなによりも怖いから



がらくたみたいに棄てられて

しにもの狂いではいだして

塞がれた目でここまであるいてきた

病的にかんりされながら

だれよりもいきにくい体



わかってたよ

はじめからそうだったんだ

多くを望んではいなかった

少しだけみんながみてる世界をみたかった

わらいあって

てをつないで



不相応に多くをのぞんだのかな

あたたかみに甘えて

その見返り

壊れたこころが鐘をならす



幕を閉じるように色がきえていく

それでも足掻いて

自分だけじゃないって

奮い立たせることに疲れて

涙から逃げ出す場所もなくて

冷えていく体

嘆き酔っているんじゃなくて

不思議なくらい落ち着いてて

悔いがないから諦める事ができる

さようなら

ありがとう