Hatena::Groupneo

pour away このページをアンテナに追加 RSSフィード

掴めそうで掴めない情景、淡く、うっすらと。

記憶の中にぼんやり灯る物語。

2006-09-05

[] 記憶 13:26  記憶 - pour away を含むブックマーク はてなブックマーク -  記憶 - pour away

記憶はいつも鮮やかで

どんな歌もどんな文章も

過去を綴る時は優しく

今の自分だったらあの時もしかしたら

違う未来を選べたんじゃないかって

どんなに些細な事でも戻りたいと願う

記憶の中の自分は今の自分に見られてるなんて思わずに

止めようと伸ばした手をすり抜けていく

時間が前にだけしか進めないって

何時から決まっていたのか

誰が決めたのか


叶わない


戻らない



だからこそより強く願い求める



本当に過去に戻ってしまったら

何もせずに指でも銜えてるのかな



何もかも満たされすぎているのに

もうこれ以上

満たされるのが怖いから

決して満たされないモノに焦がれる